スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

申し訳ありませんが

現在連載中の「forgery」について、お見苦しいでしょうがいくつか言い添えさせ
て頂きます。



私は私の書きたいようにしか書くことができません。
自分で自分の力量不足は承知していますが、自分の思うようにしか書き進める
ことができません。

こんな稚拙な管理人でも、管理人を名乗る以上いい加減な管理はするなとお叱
りを受けそうですが、書き手である自分の未熟さゆえに、着手したものの常に
手探り状態で、その時の自分が何を書きたいのか、必死に自分と向き合いなが
ら、自分の中にあるキャラクター像に問いかけながら、書き続けているというの
が現状です。

もちろん、これは私が好きでやっていることで、誰かに強制されてこのような内
容の話に着手したわけではありません。私が書きたいから、自分には荷が勝
ちすぎるのではないかと気後れしながらも、この話を書き進めています。

ああいう前提の話の中で、ロロとナナリーがどうなっていくのか、ナナリーがど
うしたいのか、仮定したときに自分が一番知りたいと思ったからこそ、私はこの
話を書き始めました。
もちろんラストまでの大まかな構成は決まっています。ですが、書き手として
最低だと罵られても仕方がありませんが、その大筋にそって進められていく流
れにどのような展開を用意するか、キャラクターの心情を前面に押し出すか、
正直なところ、実際にその場面場面を形にするまで、私自身にも詳細が分か
らないのです。

「forgery」は私にとっても、未だ手探り状態にある話です。書き進めていく中で
自分の中に生じた疑問やキャラクターへに対して思うところを、ラストシーンを迎
えるまでに昇華させていきたいという思いで、連載を再開させました。
いわば自分自身でも先の見えない状態で、本来こういった内容の話に手を出す
べきではなかったのかもしれません。ですが、常に自分自身と向き合って模索
しながらでなければ、私はいつまでたってもこの話を書き始めることはできませ
んでした。そして、ギアス本編がアニメで最終回を迎えた時に私の中に残った
複雑な思いは、この話を書きあげなければ自分の中でいつまでもくすぶったま
まになってしまうと、そんな危機感のようなものも、自分勝手に抱いています。

前述の繰り返しになりますが、この話は、私が書きたくて着手した話です。私の
好きなように書きすすめ、私自身がどういった形であれ、終盤におけるナナリー
像に自分なりの納得ができるまで、自分勝手な試行錯誤を繰り返していきたい
と思っています。
その展回途中にある現時点で、ナナリーの心情や行動を理解できないというご
指摘は当然あると思います。ですができますなら、この先、この話がラストシー
ンを迎えるまでの間、ナナリーやロロにどういった変化が起こっていくのか、そ
の完結を待って、ご指摘に対する私の答えにさせて頂きたいのです。

これも繰り返しになりますが、私は私の書きたいようにしか書けません。ここに
至るまでの展開に対するご不満の声の大きさは重々承知していますが、どうか
私の思うようにラストシーンまでを書かせて下さい。その展開がご期待に添え
ないものであった時は、所詮は期待に添えなかった、その程度の書き手なの
だと、どうかお見限りください。

書き手自身が試行錯誤を繰り返し、(噴飯ものの言いようで恐縮ですが)キャラ
クターとの真剣勝負の真っただ中にある現状で、「これはこういう展開につなが
ります。ナナリーの心情にはこういう理由付けがあります」といった明文化した
ご説明を申し上げることは、恥ずかしながらできません。また、この現状でいわ
ゆる結末のみを急ぎ求めてしまえば、私が今こうして試行錯誤を繰り返しなが
ら連載を続けている意味もなくなってしまうと思います。

もどかしいとお思いでしょうし、そんなスタンスは書き手として失格だとお怒りに
なられるかもしれません。ですが、今この段階で、この作品に対する、この作
中のナナリーに対する、議論をすることはどうしてもご容赦いただきたいのです。
それをしてしまえば、私はこの話をこれ以上続けることができなくなります。

管理人としても書き手としても、未熟なばかりで本当に申し訳なく思います。
ですが、こういうやり方でしか、話と向き合えない未熟者もいることを、どうかご
寛恕頂ければ幸いです。
最後になりましたが、この話を通して、私はアニメ本編のナナリーを糾弾したい
わけではありません。逆に、擁護をしたいわけでもありません。この話は、私が
私の中のいろいろな鬱積を昇華させるために、自分を納得させるために書いて
います。それをどうかご了承ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。